上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近はハーレーばかりかまって、すっかりご無沙汰のTLRですが
いざ乗りたい時に”すねる”と困るので、
メンテがてら、コツコツ貯めたパーツをいっきに組込んでみました。
これで定番と思われるカスタムは一通り完了です。
実施内容は下記となります。

湖

フロントブレーキディスク化:TLM220用と流用しております。
              スポークは新品を組み直しております。
              ステムシャフトは打ち直しております。
              組み込みは完了ですが、このままでは
              ハンドルがタンクに干渉してしまいます。
              そこで、ステムストッパー部へストッパーボルトを
              取り付けてしまいます。
              (M4のタップを切り直し、取り付けました。
               ショップ等ではフレームにストッパーを肉盛り溶接
               するようですが、塗りなおしたフレームに
               溶接はちょっと・・・しなくないので!)

FRONT

stoper


コンペアルミマフラー&ステンエキパイ:当時物のコンペ用サイレンサーは非常に
                   乾いたいい音を奏でてくれて、大変気にっております。
                   ステンエキパイは走り込む程にいい色に焼けてきて
                   味わいが出ます。
                   なにより錆びないのがいいですね。
                   (ノーマルは直ぐ錆びてしまいます。)
サイレンサー

             
                
              
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。