上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年3回目のアオリイカ釣行となります。
シーズンも終盤今回で大型狙いとしては
最後となります。
はたして結果は?

7/30
天候:くもり/晴れ
風向き:南南西 6M
気温:28?32℃

まずまずの天候で、風向きはいいようです。
早速AM6:00釣行開始です。
今回は先ずヤエンにて開始します。
堤防では既に餌釣り・エギングと先行者が
おりますが、まだ釣れていないようです。

早速アジの泳がせを開始します。
先ずは足元から探っていきます。
投入後ししばらく糸を出しアジを誘導し
初めてた途端糸が出始めます。
1投目にて幸先よくドラグ音が響きます。
あまり出しすぎると前回同様藻場に入られてしまうので
ドラグを止め、アオリの状況を伺います。
竿へのテンションからあまり大きくないようです。
底を切るように浮かせ、ヤエンを投入し、ヤエン到着を
まってゆっくり寄せてきます。
寄せに入るとイカがヤエンに気づき逃げようとバックした途端
ヤエンに針かかりするようです。
竿が大きく曲がり、うまく掛かったようです。
なんなくランディングし本日初♀の1.1kgでした。
090730 1.1g

早速2杯目を直ぐアジを投入しますがその後、当たりもなく
約6時間後2度目の当たりがあり少しサイズアップして
1.5gの♀でした。
090730 1.5g
群れが廻ってきたのでしょうか?
続いて3杯目 ♂1.7g 

090730 1.7g

夕方より前回好調だった、浮き釣りに変更。昨晩はこの堤防にて
夕方から短時間で8杯と上がったそうで、期待して待つが
なかなか浮きが沈みません。
PM8:30過ぎ沖までアジを流しているとようやく浮きが沈み
合わせますが、うまく針がかりせず痛恨もバラシ
ストックしていたアジも切れて今シーズンの春イカ(大型)も
終了となりました。

今回の釣果まとめ
090730 matome1



今回は大型には恵まれず、また最近の釣果状況からして
既に大型は終了し、1?2kgが中心となっているようで
今シーズンも目標の3kgオーバーならずといった状況で
2009年のアオリイカ釣行も終了です。

今年は仕事に追われ、例年の1/3程度の釣行で
少々不完全燃焼気味ですが、今シ?ズンより始めた
浮き釣りの面白さ/奥深さなど探求課題も増え、
来年に向けて徐々に準備を進めていこうと思います。

次回よりアジ釣り・キャンプ編を予定しております。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。